2010年11月18日

TBAO サックスプレイヤープロフィール

萱生昌樹 (KAYO, Masaki)
KAYO, Masaki.JPG
1978年東京都国分寺市生まれ。明治大学在学中、山野ビックバンドジャズコンテスト他にて最優秀賞、優秀個人賞他受賞。サックスを多田誠司、宮崎隆睦各氏に師事。自己のユニット Evergreen Jam:EGJに加えて、内堀勝ビックバンド、角田健一ビックバンド、砂田知宏ビックバンド等に参加。ポップス系アーティストの作曲、アレンジ等も手掛ける。

古野 充晴 (FURUNO, Mitsuharu)
FURUNO, Mitsuharu.jpg
1974年生まれ。TBAOリードアルトサックス。兵庫県西宮市出身。大阪音楽大学ジャズ科で赤松二郎、土岐英史各氏に師事。バークリー音楽でGeorge Garzone、Frank Tiberi、Shannon LeClaireの各氏に師事。在学中にグレッグ・ラーキンアワード、ウッドウインドデパートメントアチーブメントアワード受賞。2003年ノナカサクソフォーンコンクールジャズ部門入賞。2005年CDアルバム「Groovin with Lee」を発売。現在関東を中心に活動。

小峰敦史(KOMINE, Atsushi)
KOMINE, Atsushi.JPG
1975年千葉県船橋市生まれ。TBAOレジデントコンポーザー。バークリー音楽大学ジャズ作曲科卒業。サックスを山田譲、宮地傑、George Garzone、Frank Tiberiの各氏に、作編曲をDick Lowell、Greg Hopkinsの各氏に師事。東京ディズニーシーで3年間演奏。有馬徹とノーチェクバーナ他に参加。

高野猶幸(TAKANO, Naoyuki)
Takano, Naoyuki.jpg
1981年千葉県千葉市生まれ。明治大学Big Sounds Society Orchestra出身。在籍中に6度のコンテスト優勝に関わり、個人としても第32回山野ビッグバンドジャズコンテスト 優秀ソリスト賞、第21回浅草ジャズコンテストソロプレイヤー部門グランプリ他、複数の個人賞を受賞する。在学中よりプロ活動を始め、卒業後はアンサンブル・小編成オーケストラ等で活動。その後、自身のビッグバンドでのアルバムリリースの他、マルチリード奏者として劇伴、歌伴、スタジオ等数多くのキャリアを積む。2009年頃からコンボジャズに傾倒し、クラリネットとアルトサックスを主軸に多数のセッションを経験する。並行して作編曲家としても活動し、ビッグバンドやサクソフォンアンサンブルをはじめ幅広い守備範囲で作品を手がける。バンド・ディレクションの兼任も多く経験する。2012年7月 エディンバラ日本国総領事館からの招聘を受け、「Edinburgh Jazz & Blues Festival 2012」に「World Jazz Orchestra」の一員として参加。

小松雄大 (KOMATSU, Takehiro)
KOMATSU, Takehiro.JPG
1972年東京都生まれ、神奈川県横浜市育ち。TBAOソロイスト。バークリー音楽大学卒業。1999年横浜ジャズプロムナードコンペティションでグランプリ、市長賞、ライブハウス賞を同時受賞。自己のグループに加えて,ダルマニア楽団等に参加。

土井徳浩(DOI, Tokuhiro)
DOI, Tokuhiro.JPG
東京都出身。TBAOソロイスト。ヤマハ音楽院でクラリネットを内山洋、サックスを原ひとみ、吉永寿各氏に師事。バークリー音楽大学でクラリネットをHarry Scolar、サックスをGeorge Garzone、Frank Tiberi各氏に師事。2003年ノナカサクソフォーンコンクールジャズ部門第2位受賞。自己のグループに加えて、角田健一ビックバンド、B. L. T. Orchestra、O. K. Hp.他に参加。

吉本章紘(YOSHIMOTO, Akihiro)
yoshimotopic.jpg
1980年、神戸生まれ。12歳でテナーサックスを手にする。甲南高校ブラスアンサンブル部に所属、JAJE主催スチューデントジャズフェスティバル'95年 '96年(関西)において、二度の神戸市長賞(団体)、二度のベストプレイヤー賞(個人)を受賞。2004年、奨学金を得てボストン・バークリー音楽大学に入学。サックス奏法やジャズ理論を George Garzone, Frank Tiberi, Joe Lovanoの各氏に、フルートの奏法をWendy Rolfe氏に師事する。2006年同大学の演奏科を卒業後、2007年より活動の拠点を東京へ移す。横浜ジャズプロムナードジャズコンペティション2007 に出場し、バンド部門でグランプリ受賞。「Wangaratta Jazz Festival 2010(オーストラリア)」「東京 JAZZ 2009 - Australian Jazz Night」「NHKセッション 2011 & 2013」「第3回サマージャズレヴォリューション」「八ヶ岳ジャズフェスティバル2009 & 2010」「よこはま SUMMER JAZZ 2008」等に出演。2012年6月、自身の初リーダーアルバム、吉本章紘カルテット『Blending Tone』をORBIT RECORDS (Disk Union) よりリリース。2013年9月には、自己のカルテットで『NHK FM SESSION 2013』へ出演予定。

井出慎二(IDE, Shinji)
IDE, Shinji.JPG
1975年東京都生まれ。明治大学在学中、山野ビックバンドジャズコンテスト優秀ソリスト賞、浅草アマチュアジャズコンテストベストプレイヤー賞、群馬県太田市ジャズコンテスト優秀個人賞他を受賞。バークリー音楽大学にてJim Odgren、タイガー大越、Kenwood Denardの各氏に師事。角田健一ビックバンド、Fun Brothers' Workshop、923ビックバンド、本田雅人BB Statioに参加。伊東ゆかり、中尾ミエ、加山雄三、水森かおり等のコンサートツアー参加に加え、現在宇崎竜童ウィズO.J.B.バンドマスター、衝和ショッキングレギュラーメンバー。

長野次郎(Nagano, Jiro)
Nagano, Jiro.JPG
中央大学出身。 大学入学と同時にモダンジャズ研究会に入部し、本格的にジャズを演奏し始める。大学卒業後山田穣に師事する。 同時期に都内ライブハウスで演奏活動開始。1997年から1998年に奨学金を得てバークリー音楽大学に留学。 ジョージ=ガゾーン等に師事。帰国後、衝和ショッキング、井出慎二septet、自己のグループ「じろうアンサンブル」、「じろうらぼ」でのライブ活動の他、角田健一ビッグバンド、羽毛田耕士ビッグバンド、EKOBEN BIGBAND、東京中低域等に参加。
posted by TBAO at 07:30| Comment(0) | TBAO メンバープロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

TBAO トランペットプレイヤープロフィール

沢野源裕 (SAWANO, Motohiro)
SAWANO, Motohiro.JPG
1971年宮城県仙台市生まれ。TBAOレジデントコンポーザー。TBAOソロイスト。バークリー音楽大学卒業。トランペットをLin Biviano、 Ken Cervenka、Charles Lewis Jr.各氏に師事。自己のグループに加えて、森寿男とブルーコーツ、羽毛田耕士ビッグバンド、大脇淳ジャズオーケストラ他に参加。

武田宗大 (TAKEDA, Motohiro)
TAKEDA, Motohiro.jpg
1971年神奈川県横浜市生まれ。TBAOリードトランペット。関東学院大学、バークリー音楽大学卒業。タイガー大越、Ken Pullig、Dick Lowell、Dave Johnsonの各氏に師事。ファンクロックバンド東部警察(トーポリ)他に参加。

田沼慶紀 (TANUMA, Yoshinori)
TANUMA, Yoshinori.jpg
1987年神奈川県生まれ。小学校5年生からトランペットを始める。国立音楽大学卒業。在学中ニュータイドジャズオーケストラに参加。第37回山野ビッグバンドジャズコンテストで2位、第38、39回同コンテストで1位を獲得。トランペットを太田聡、津堅直弘の両氏に師事。向井志門&The Swingin' Devils他に参加。

室賀健司 (MUROGA, Kenji)
MUROGA, Kenji.JPG
群馬県前橋市生まれ。国立音楽大学卒業。在学中ニュータイドジャズオーケストラに参加、リーダーを務める。トランペットを熊谷仁志、北村源三、都丸欣一、原朋直の各氏に師事。

松永卓朗(MATSUNAGA, Takuro)
Matsunaga, Takuro.jpg
1978年1月7日横浜生まれ。18歳の時にフレディ・ハバードのCDを聞いて感銘を受け、トランペットを始める。2年間独学で練習するが、本格的にジャズを学ぶために洗足学園大学ジャズコースに入学。入学後は原朋直氏、奥村晶氏に師事。同校ジャズコースを首席で卒業。2009年7月にはquasimodeのサポートミュージシャンとしてヨーロッパツアーに参加、North Sea Jazz Festival等で大成功を収める。同年9月にはTOKYO Jazz 2009にも参加、Lou DonaldsonやManhattan Jazz QuintetのLew Soloff、David Matthews等と共演を果たす。現在は首都圏を中心に自己のリーダークインテットや様々なグループで、精力的にライブ活動を行っている。

谷殿明良(TANIDONO, Akira)
tanidono_001.jpg
1983年7月18日生まれ。京都出身。幼少よりピアノ教室に通い、中学校入学時に吹奏楽部に入部し、トランペットを始める。以後、高校卒業まで吹奏楽部で活躍。同時に同級生等とジャマイカ音楽であるスカ・バンドを結成し地元のライブハウスにて活動。高校3年時にボストンのバークリー音楽院より奨学金を受け、卒業後渡米。バークリーでは作曲/編曲を中心に勉強し2006年卒業。その後1年間ニューヨークで修行したのち帰国。2007年10月より東京に拠点を移し活動中。トランペットをタイガー大越氏、ハル・クルック氏、ジョン・スワナ氏、宮村聡氏、野間裕史氏に師事。

糸井 恵(ITOI, Kei)
Itoi Kei Pic (2).JPG
30歳を目前にして脱サラし、トランペットを林研一郎氏に師事。後に渡米しUniversity of North Texasのジャズ科に学ぶ。Rodney Booth, Mike Steinel, Stefan Karlsson, Paris Rutherford, John Holt各氏に師事。2011年に帰国しセクション、ソロワークを中心に活動中。



posted by TBAO at 03:32| Comment(0) | TBAO メンバープロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月13日

TBAO トロンボーンプレイヤープロフィール

榎本裕介 (ENOMOTO, Yusuke)
ENOMOTO, Yusuke.jpg
小学校4年生のときにブラスバンドでトロンボーンを始める。中学、高校と吹奏楽、オーケストラで活動をする。大学入学と同時に明治大学Big Sounds Society Orchestra に所属。YAMANO BIG BAND JAZZ CONTEST において最優秀賞、優秀賞をバンドで受賞。大学3年時に同コンテストで最優秀ソリスト賞を受賞する。卒業後は2トロンボーンフロントバンド「ぼんぢり」で浅草ジャズコンテスト、バンド部門グランプリを受賞。現在は様々なBig Band、レコーディング、ツアーサポート、自己のバンド等で活動中。Jazz Trombone Quartet "VOLTZ"メンバー。

川原聖仁 (KAWAHARA, Masahito)
KAWAHARA, Masahito.jpg
音楽演奏を趣味とした家庭で、幼少の 頃から音楽に囲まれた環境で育つ。立命館大学入学後、ジャズへの興味を持ち始める。同時期より京都を中心とした関西圏でライヴを始め、オーケストラやホーンセクションでの演奏にも対応する柔軟なスタイルを持ちながら、在学時よりプロ活動をしていく。2004年に上京、千葉県にある大型テーマパークでの一年間の演奏活動を経て、フリーのミュージシャンに。現在は自己のリーダーバンドでのライヴや、内堀勝Big“LUSH”Bandを始めとした様々なビッグバンドへの参加、アーティストのサポート、各種レコーディング、コンサート、音楽番組への出演、とジャンルを問わずに様々なグループで活動中。 Jazz Trombone Quartet "VOLTZ"メンバー。

三塚知貴 (MITSUKA, Tomoki)
MITSUKA, Tomoki.jpg
1999年5月より宮間利之&ニューハード」に参加。現在はリードトロンボーンを務める。その他に、「JohnathanKatz(pf)TokyoBigBand」、「内堀勝(arr)MU BigBand」、「砂田知宏(pf)BigBand featuring 麻生光希(vo)」、「角田健一(tb)BigBand」等のビッグバンド」、「橋本佳明(tb)Hashiyan Project」、「早川隆章(tb)T-Sliding」、「辰巳哲也(tp)BayAreaJazzEnsemble」等のグループに参加する他、自身がリーダーを務めるビッグバンド「Burnin' Notes Jazz Orchestra」や、コンボ、セッションで、ライヴ活動を精力的に行う。Bill Watrous(tb)、Scott Reeves(tb)、Bart van Lier(tb)、Barry Cooper(tb)等の海外のミュージシャンとの共演を果たす。また、TV のCM や、「氣志團」「モーニング娘。」等のアーティストのレコーディング、歌手・タレントのコンサートサポート、劇団四季のオーケストラでの演奏、山野楽器Wind Crewの講師を務める等、多岐にわたり活動しているトロンボーン奏者。Jazz Trombone Quartet "VOLTZ"メンバー。

朝里勝久 (ASARI, Katsuhisa)
ASARI, Katsuhisa.jpg
1996 年、桜美林高等学校在学中に日本トロンボーン協会主催の第3回日本トロンボーンコンペティション独奏部門において本選入賞。2001年武蔵野音楽大学卒業。大学在学中に参加した「早稲田大学ハイ・ソサエティーオーケストラ」がきっかけで、現在はJazz 等のポピュラーミュージックを中心に幅広く活動中。「朝里勝久カルテット」、「J-Line Jazz Orchestra」両バンドにおいてリーダーを務める他、「JUGGERNAUT BigBand」、「羽毛田耕士ビッグバンド」、「三宅裕司&Light Joke Jazz Orchestra」等多数のグループに参加。ライヴ活動の他、TV 番組、CM などのレコーディング、タレントのツアーサポート、劇団四季や東宝などのミュージカルでも演奏活動中。自己のリーダーバンド「J-Line Jazz Orchestra」では、ボーカルグループ「The Four Freshmen」、「The Mills Brother's」など海外ミュージシャンとも共演。中学、高校吹奏楽部のトレーナーとしても活動中。他、「山野楽器ウインドクルー」で講師を務めるなど後進の指導も行っている。 Jazz Trombone Quartet "VOLTZ"メンバー。

高橋真太郎 (TAKAHASHI, Shintaro)
TAKAHASHI, Shintaro.jpg
1985年5月26日生まれ、新潟県出身。
11歳よりトロンボーンを始め、小中学校では吹奏楽を、高校ではオーケストラを経験。大学2年生の時にジャズに出会い、学生バンドにも参加。
2009年3月東京芸術大学音楽学部を卒業。トロンボーンを古賀慎治、中路英明の各氏に師事。
現在自己のバンドの他、ビッグバンド、ホーンセクション、トロンボーンアンサンブルなど幅広く活動中。

半田信英 (HANDA, Nobuhide)
HANDA, Nobuhide.jpg
1987年宮城県生まれ。
国立音楽大学卒業。トロンボーンを池上亘、片岡雄三、中川英二郎各氏に師事。
第38,39,40回ヤマノビックバンドジャズコンテスト最優秀賞受賞。
「本田雅人BB.STATION」、「スガシカオ」、「Copa Salvo」などに参加。

佐々木匡史 (SASAKI, Tadashi)
P1010222k.jpg
武蔵野音楽大学卒業。卒業演奏会に出演。これまでにトロンボーンを鍵和田道男、桑田晃、佐藤洋樹、春山和雄の各氏に、室内楽をR・ボボ氏に師事。 ミュージカル、ビッグバンド、オーケストラ、スタジオワークと多方面で活動中。桐朋学園大学嘱託演奏員。

和田浩 (WADA, Hiroshi)
1403094761264.jpg
早稲田大学ハイソサエティオーケストラで活動中、ジャズトロンボーンを早川隆章氏に師事。後にアメリカのUniversity of North Texas のジャズ科に学ぶ。ジャズトロンボーンをSteve Wiest,Tony Baker各氏に、インプロビゼーションをMike Steinel, Lynn Seaton, Stefan Karlsson、アレンジをParis Rutherford各氏に師事。また在学中に結成したジャズトロンボーンアンサンブルでInternational Trombone FestivalやEastern Trombone Workshopなどのコンペティションで優勝。
卒業後帰国し現在はビッグバンド・コンボやレッスンなどで活動中。




posted by TBAO at 06:50| Comment(0) | TBAO メンバープロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月10日

TBAO リズムセクションプレイヤープロフィール 

山口真由子 (YAMAGUCHI, Mayuko)
YAMAGUCHI, Mayuko.JPG
1984年神奈川県生まれ。TBAOソロイスト。国立音楽大学卒業。ヴィブラフォンを赤松敏弘、香取良彦の各氏に、打楽器を百瀬和紀、新谷祥子、上野信一、神谷百子、石井喜久子の各氏に師事。第15回日本クラシック音楽コンクール打楽器部門全国大会第4位(最高位)、在学中ニュータイドジャズオーケストラのソリストとして山野ビッグバンドジャズコンテストに出場、2003年に優秀賞、2004年及び2005年に最優秀賞を受賞。Percussion Unit Tuk-Pak、Percussion Ensemble Funny Fellows、カルロス菅野 Play Cal Tjader他に参加。

山本玲子(YAMAMOTO, Reiko)
Yamamoto Reiko.jpg
東京音楽大学器楽科卒業後、本格的にジャズを学び始め、また打楽器アンサンブルやTV番組のレコーディングへ参加するなどフリーの打楽器奏者として活動する。2005年米バークリー音楽大学入学。2006年にMost Active Mallet Player賞、2007年にはProfessional Achievement Awardを同大学より受賞。受賞記念コンサート出演。2007年1月NYで開かれたIAJE (国際ジャズ教育者協会)では、タイガー大越氏率いるアンサンブルのメンバーとして氏のクリニックで演奏し、好評を得る。2007年5月、同大学Professional Music専攻卒業。2008年からは東京を中心にライブやサポート等の音楽活動を始め、2013年1月には寺島レコードより、1stアルバム『山本玲子Tempus Fugit』をリリース。

市野元彦 (ICHINO, Motohiko)
ICHINO, Motohiko.JPG
1968年兵庫県神戸市生まれ。TBAOソロイスト。バークリー音楽大学卒業。Mick Goodrick、Bret Willmott各氏に師事。2003年ギブソンジャズギターコンテスト最優秀賞受賞。自己のグループに加えて、かみむら泰一カルテット、橋爪亮督グループ他に参加。

山田貴子 (YAMADA, Takako)
YAMADA, Takako.JPG
千葉県千葉市在住。TBAOレジデントコンポーザー。TBAOソロイスト。国立音楽大学、バークリー音楽大学卒業。和久利幹子、Jeff Covell、Ray Santisi、Laszlo Gardony各氏に師事。1992年ピアノ教育連盟オーディション奨励賞、1995年全日本ソリストコンテスト入賞、 2001年第20回浅草ジャズコンテスト銀賞受賞。2010年10月、自己のピアノトリオでセカンドCDアルバム"My Story"を、GoodNessPlus Recordsよりリリース。

高道晴久 (TAKAMICHI, Haruhisa)
TAKAMICHI, Haruhisa.JPG
1975年北海道札幌市生まれ。TBAOソロイスト。東京理科大学理工学部卒業後、バークリー音楽大学で学ぶ。Ron Mahdi、Whit Browneの各氏に師事。小林陽一&Japanese Jazz Messengers他のグループに参加。TBAOファーストCDアルバム"Antiphonemics"レコーディングに参加。

安田幸司(YASUDA, Koji)
YASUDA, Koji.jpg
1976年11月3日生まれ。TBAOソロイスト。千葉大学入学と同時にベースをはじめる。山下弘治氏に師事。在学中から同世代のミュージシャンとセッションを重ねるかたわら、小林陽一&グッドフェローズに引き抜かれたことをきっかけに本格的に活動を開始。その後、岡崎好朗、大坂昌彦、太田剣、河村英樹、海野雅威、等と共演を重ねる。強いビート感とサウンドを支えるプレイが好評。2009年には、川嶋哲郎、熊谷ヤスマサ、川崎太一朗 のレコーディングに参加。そのほか現在、TOKU、石田衛、田窪寛之、田村和大、山田貴子、福井亜実のグループ等で精力的に活動中。

小美濃悠太(OMINO, Yuta)
Omino, Yuta.jpg
1985年、東京生まれ。一橋大学社会学研究科修了。幼少の頃より続けていたエレクトーンを通じてジャズに出会う。高校に入学後、ジャズを演奏できる楽器を習得するために吹奏楽部に入部。コントラバスとエレクトリックベースを平行して学ぶ。ジャズベースを山下弘治氏、アルコ奏法を高西康夫氏に師事。大学進学後、千葉大学モダンジャズ研究会に入部。本格的にジャズを学び始める。在学中から演奏活動を開始し、現在は東京を中心に首都圏全域で活動している。ジャズのフィールドにとどまらず、ポップスやミュージカルなど、幅広い分野で活躍している。

落合康介 (OCHIAI, Kosuke)
幼少よりピアノ、大学入学と同時にジャズをはじめる。ジャズを田辺等、山下弘治、クラシックを高西康夫に師事。

門脇慎 (KADOWAKI, Makoto)
KADOWAKI, Makoto.JPG
1972年宮城県仙台市生まれ。TBAOソロイスト。東北大学、マサチューセッツ大学アマースト校で学ぶ。ドラムスをBob Gullotti、Bob Weiner各氏に師事。2001年Downbeat Award受賞。滞米中、UMASS Jazz Ensemble I、Amherst Jazz Orchestra、New England Jazz Ensemble等に参加。

posted by TBAO at 04:45| Comment(0) | TBAO メンバープロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年10月24日

渡邉晋プロフィール 

Susumu Watanabe at Studio Dede.jpg

1972年、愛知県名古屋市生まれ、神奈川県育ち。

1999年1月に渡米。バークリー音楽大学(Berklee College of Music)マサチューセッツ大学(University of Massachusetts, UMASS)アマースト校大学院音楽学部ニューヨーク市立大学(City University of New York, CUNY)クィーンズ校大学院アーロンコープランド音楽学校にて学ぶ。CUNYにて音楽作曲に関する芸術学修士号(Master of Arts in Music Composition)取得。作編曲をMichael Abene、Jeff Holmes、Greg Hopkins、Hubert Howe、Adam Kolker、Jim McNeely、Jeff Nichols、Frederick Tillis、Phil Wilsonの各氏に師事。指揮をDavid Callahan、George Monseurの各氏に、トランペットをCharles Lewis Jr.、Jeff Stout、Mike Price、島田俊雄の各氏に師事。

現在、東京ブラスアートオーケストラ(2006-)のミュージックディレクターとして活動。Fenway Brass Art Orchestra(Boston, Massachusetts, 2000-2006)、UMASS Jazz Lab Ensemble (University of Massachusetts, Amherst, 2002-2004)等各団体のミュージックディレクター、UMASS Jazz Ensemble I/Studio Orchestra(University of Massachusetts, Amherst, 2002-2004)のアシスタントディレクター、Vermont Jazz Center Big Band(Brattleboro, Vermont, 2005-2006)にて客演指揮、BMI Jazz Composers' Workshop(New York City, NY, 2004-2006)に参加。

2011年アメリカ吹奏楽協会(National Band Association)主催によるジャズ作曲コンテスト(NBA Young Composers Jazz Composition Contest)にオリジナル作品Deodecimが入選。12月にシカゴで開催される吹奏楽の世界大会Midwest Clinicにて、入選作品がアメリカ陸軍野戦部隊バンド(The U.S. Army Field Band "Jazz Ambassadors")により、演奏される予定。

アメリカ、日本にて演奏されているジャズオーケストラの為の作編曲作品に加えて、金管五重奏等の室内楽、吹奏楽及びオーケストラの為の作品を発表。弦楽四重奏を含む室内楽作品の多くは、Second Instrumental Unit(New York City, NY)によってニューヨーク市で初演。Frederick Tillis博士(University of Massachusetts, Amherst)作曲の“Festival Journey for solo percussion and orchestra”をアメリカ合衆国沿岸警備隊吹奏楽団(The U.S. Coast Guard Band, New London, Connecticut)のThomas Briggs氏の委嘱で吹奏楽に編曲。Nick Foster and His Big Band Revue(Burlingame, California)のCD制作に当たって、編曲作品を提供。相楽賢哉氏とThe Fun Brothers' Workshop (東京)の委嘱で楽曲提供。

現在、米マサチューセッツ州ニュートン市在住。

“Susumu Watanabe is a composer whose music reflects a fresh and individual concept of melodic and rhythmic texture. His style is cosmopolitan and indicates an appreciation of European Classical and the American jazz traditions. He shows wit, humor, and technical craft in combination which appeal to both the performers and audiences who have listened to the grace and style of his music.”
Dr. Frederick C. Tillis/フレデリックC.ティリス博士
マサチューセッツ大学(UMASS)アマースト校音楽学部名誉教授、UMASSファインアーツセンター名誉総監督
posted by TBAO at 11:55| Comment(0) | TBAO メンバープロフィール | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。